歯科衛生士の求人・求職なら人材派遣のライオンコーディアルサポート株式会社。紹介予定派遣システムで、歯科衛生士さんの職場探しをサポートします。

コーディアル通信

Vol. 4 疲れ目解消法
暑さも一段落してすごしやすい気候になりましたね。
読書の秋です。疲れ目の解消法をまとめてみました。

○長時間細かい字をみたりパソコンで作業した後は、目の血管が血行不良になってしまいがちです。熱めのお湯でしぼったタオルで目を覆ってみましょう。(やけどに気をつけて)血行がよくなります。充血しているときには逆に冷やした方が良いです。目がショボショボしている上に充血しているときには冷・温交互にパックするとすっきりします。
 
○パソコンを使ったお仕事などの後には、目の体操をしましょう。目を一度ぎゅっと閉じてパッと開ける。その後に黒目を左右上下に動かしてみましょう。一点を見続ける作業の後は、目玉をくるくるとまわしてこりをほぐすと良いです。

○目に良い食品といえば「ブルーベリー」ですね。ブルーベリーの青紫色に含まれるアントシアニンが目に効くのでジャムをトーストやヨーグルトと一緒に食べたり、健康食品で摂取しましょう。「黒酢」も効果があります。血液がさらさらになり、目の血管にスムーズに血液を運べるので、疲れ目、肩こりの改善に適しています。

○目薬を使うのも効果的ですね。ショボショボした疲れ目や充血に適した目薬は、ビタミンを配合したものや、炎症を抑える効果がある物が適しています。ライオンの目薬「スマイルシリーズ」は目のかすみや疲れ、充血に効くもの、ドライアイに効くもの、コンタクト用など、様々な症状にあわせた品揃えがあります。ライオンのホームページの製品情報で自分に合う商品を確認してみましょう。

○目の周りには沢山の疲れ目に効くツボがあります。ツボは左右対称に存在します。おさえると少し痛みを感じる所がツボです。一ヶ所を5〜6回くらい押してみましょう。場所がわからない時には、ツボの周囲を軽くマッサージしても良いです。

※空気が乾燥してきました。風邪をひかないように手洗い、うがいをしましょう。インフルエンザの予防接種も始まってますね。かからないように、また人にうつさないように予防接種をしておきましょう。
( 2008/11/12 )
ページの先頭へ