歯科衛生士の求人・求職なら人材派遣のライオンコーディアルサポート株式会社。紹介予定派遣システムで、歯科衛生士さんの職場探しをサポートします。

コーディアル通信

Vol. 22 インフルエンザを予防しましょう
スタッフの皆様お仕事ご苦労様です。
とても寒い日があるかと思えば真夏日の暑さだったりと、不安定な気候ですね。体調に気をつけてくださいね。
10月からインフルエンザの予防接種が始まります。

◎インフルエンザは、今年のピークは11月下旬から12月、3月中旬と予想されます。
予防接種は流行前の11月初旬にうけるのがベストタイミングだそうです。各市町村で補助がある場合(特にお子さん)あるので、お住まいの役所に問い合わせするとよいです。1回の費用は3600円が上限ですむとのことです。

◎インフルエンザを感染拡大させないために・・・
 ▽感染予防は
    こまめな手洗い・うがいを徹底しましょう。

 ▽感染をひろげないために
    咳エチケットを守ってください。

 ▽感染をひろげないために
    かかったあとは外出自粛をしてください。

◎日常生活で気をつけることは???
(1)流行期には人ごみを避ける:外出時はマスクを着用することによって、他人からの感染を防ぎ、また他人に感染させることも防ぐ効果があります。

(2)外出後は、うがい、手洗い、洗顔をする: うがい、手洗いは基本ですね。実は顔などにもインフルエンザウイルスは付着している場合があります。万全を期すためにも洗える部位は洗うよう心がけてください。

(3)室内の湿度を保つ: インフルエンザウイルスは乾燥した状態で活発に活動します。インフルエンザウイルスの活動を抑えるためにも加湿器などを使って部屋の湿度を保ちましょう。定期的に換気も必ず行なってください。

(4)体力を保つ: 体力が低下していると、インフルエンザウイルスに感染しやすくなります。バランスのとれた食事、十分な睡眠、そしてあまり厚着をしないように心がけてください。

◎インフルエンザのワクチンの効果はどれくらい持続しますか???
 ▽ワクチンの予防効果が期待できるのは、接種した2週間後から5ヶ月程度と考えられてます。

◎インフルエンザのワクチンについて
 ▽今年度のインフルエンザワクチンは新型インフルエンザと2種類の季節性インフルエンザの3つの効果があるワクチンです。インフルエンザには無数のタイプがあり、この冬にどのタイプが流行するかわかりません。流行の可能性の比較的高いと思われる3つの効果が期待できるワクチンの接種が広く行われる予定です。

※インフルエンザに関する詳しい情報は厚生省ホームページ、または厚生労働省インフルエンザ相談窓口へ・・・


( 2010/10/15 )
ページの先頭へ