歯科衛生士の求人・求職なら人材派遣のライオンコーディアルサポート株式会社。紹介予定派遣システムで、歯科衛生士さんの職場探しをサポートします。

コーディアル通信

Vol. 18 大切です!朝ごはん
スタッフの皆様、お仕事ご苦労様です。「朝ごはん」を促進しているパンフレットや広告をよく最近目にしますが、「朝ごはん」は本当に大切です。
時間がない、食欲がない、というような理由で朝ごはんをとらないで出社していませんか?
朝ごはんは一日の活動力の元になる大切なものです。朝ごはんの大切さを考えてみましょう。

☆朝ごはんを食べないと・・・
朝ごはんは、午前中を過ごすための大切なエネルギーのもとで、寝ている間に休んでいた脳や体を目覚めさせる役割をもっています。そんな大切な役割をもつ朝ごはんを食べないと以下のようなことが起こります。

(+_+)体温が上がらず、元気がでない
朝ごはんを食べることによって体温が上昇し、血流がよくなります。また、午前中の活動のエネルギーは朝ごはんから生まれます。

(+_+)脳の働きがにぶくなる
眠っている間に脳の栄養となる\'糖’を使い切ってしまうため、朝ごはんを食べて脳にも栄養を与える必要があります。

(+_+)太りやすくなる
空腹時間が長くなると、体の中では栄養をためておこうとするので、逆に太りやすくなってしまいます。

(+_+)イライラする
お腹がすくとイライラしたり、怒りっぽくなってしまう人はいませんか?それでは仕事にも集中できませんね。朝ごはんを食べて、落ち着いて仕事をしたいものです。

☆朝ごはんをおいしく食べるには・・・
(^O^)夕食の後、夜遅くにいろいろと(お菓子など)を食べないようにしましょう。朝起きたとき、ちょうどお腹がすいていて、おいしく食べられるはずです。

(^O^)「食べる時間がないよ〜!」という人は、少し早めに起きるようにしましょう。早く起きるには前日に夜更かししないことが必要ですねえ(^^;
( 2010/3/12 )
ページの先頭へ